ゆめこうじん!

センスがない!! マイペースなブログ・・

2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画『おおかみこどもの雨と雪』観てきました! 感想

・映画『おおかみこどもの雨と雪』観てきました! 感想

※ネタバレあり

EIGA_120721_1.jpg

細田守監督の舞台挨拶での質疑応答もあるということもあり、楽しみにしてました。
『時をかける少女』、『サマーウォーズ』とブルーレイもあるので、今回の作品は
予備知識無しで見に行きました!!

主人公は、宮崎あおいさんが演じる花という女性!彼女がニホンオオカミの
末裔であるおおかみおとこ(大沢たかお)に大学の授業で出会うところから始まります!!

おおかみおとこさんは、戸籍もあり、運転免許証もありますが、
なぜか氏名がぼやけて分からないです。
上映後の細田守監督いわく、彼にはドラクエのキャラみたいに、
それぞれに思ってもらえれば・・・とのことでした!
なので、エンドロールにも名前はありません。

雪の日に雪が生まれ、雨の日に雨が生まれしばらくして、ある日突然
夫を亡くしてしまう花ですが、それからの生活がもう大変そうでした。

※そのときオオカミの姿で亡くなっているのですが、ここでの別れが
 切なかったです・・・ 

例えば雪が風邪を引いたときの花の対応ですが、左に小児科、右に
動物病院!どちらに行こうか迷うシーンは確かにどっち?と思ったり
子育てしながら、家事をし、勉強をする花は、とても強く魅力的な女性に
見えましたね。

その後、田舎へ引っ越しする花ですが、ここでも前途多難ですが、
持ち前の笑顔と力強さで生活していきます。
徐々にご近所と馴染んでいく花、雨と雪は、人間としてか?、それとも
オオカミとして生きていくか?

それぞれの心の葛藤がうまく表現され、だいぶ見入って最後まで観賞できました。

上映後、細田守監督との質疑応答にて、映画スタッフ、お客さんで5人ぐらい
質問していたかな?とても丁寧に細田守監督は答えてくれました。

ネタバレになりますが、雪が中学生になった時、草平がチラっと写っているので
家出してないとか、映画「サマーウォーズ」が複雑な設定だったので、今回は
シンプルで力強い作品にしたかったとか、「サマーウォーズ」がヒットしたから
今度は好きに作って良いと言われたとか面白い話をたくさんして頂きました。


『評価』・・・★★★★☆ 四つ星(詳細には3.5星)
個人的には、「サマーウォーズ」が好きです!
今作品は、子育てがテーマなので、女性に向いている映画だと思います。

総評としては、セリフが少なく映像美、雰囲気で魅せる映画でした!
主人公の花が子育てに奮闘し、力強くまたとても優しい母親をする姿は
多くの人に共感できる内容になってると思います。

見終わった後、なんだか私は、いい意味で切ない気持ちになりました。(´・д・`)


・来週は映画「ダークナイト ライジング」!!




来週は映画「ダークナイト ライジング」!
1週間気持ちをリセットして見に行ってきます!!
スポンサーサイト

| ANIME | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。