ゆめこうじん!

センスがない!! マイペースなブログ・・

2012 031234567891011121314151617181920212223242526272829302012 05

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画『バトルシップ』観てきました! 感想

・映画『バトルシップ』観てきました! 感想
※ネタバレあり

EIGA_120411_1.jpg

というわけで、先週ようやく見に行きました。
私の大好きなB級SF映画のニオイをプンプン感じながら楽しみにしてました。
いざ見に行ったら、年配の方が多く、こういった映画なのに珍しく感じました。

始まりとして、主人公のアレックス・ホッパーさんが、この映画のヒロインのサマンサの為に
チキンブリトーを手に入れるためにがんばるところから始まるのですが・・
このシーンを見たときになぜか、デジャブを感じネットを調べたら、
この動画に酷似していましたよ。





さて、それから数年後、兄の言いつけどおり海軍に入隊したアレックスさんは、
世界14カ国の海軍将兵2万人が参加する環太平洋合同演習に加わります。

ユウジ・ナガタ役の(浅野忠信さん)は海上自衛隊の艦長として
ここで登場します。
ちなみにとても優秀な軍人で、狙撃の達人であり、この後、様々な局面で
活躍し、指揮権(艦長権限)を与えられるほどです。

演習が開始すると、まあこの映画パターンどおりエイリアンが攻めてくるわけですが、
今回のエイリアンは、いつもの爬虫類と両生類を足して2で割ったようなものではなく、
目がイグアナみたいな特徴をのぞいて、めずらしく人型タイプに近いエイリアンでした。

この後、エイリアンと日米の海軍による、世界を救う戦いが始まるのですが、
ここはSF映画ならではの、迫力あるシーンが繰り広げられます。
その中でも、ユウジ・ナガタ演じる海上自衛隊が、かっこよすぎました。


『評価』・・・★★★☆☆ 三ツ星
総評としては、期待通りのSF映画でした。
ユニバーサルスタジオが製作しただけあって、だいぶ日本向けの映画になっています。
良い意味で、B級SF映画でしたので、何も考えないで見られる所が
ポイント的に高かったです。
イージス艦3隻とエイリアンシップのバトルの時にもう少し
迫力があればなお良かったかもしれないです。
残念なのは、最後がこういった映画にありがちな、
さらっとしすぎる終り方だったことでしょうかね。



・映画『アベンジャーズ』が早く見てみたい!!

このセリフを何回言ったか分かりません。
たぶんおととしぐらいから言っていると思います。(・∀・)

さて、映画館に行かれている方はご存知だと思いますが、
映画『アベンジャーズ』のチラシがもう配られています!!

EIGA_120424_1.jpg


この立ち位置からいってリーダーは、キャプテンアメリカでも、
主役はやはりアイアンマン!
と言うことでしょうか?
まぁ人気もあるし、ギャラもおそらく一番高いロバート・ダウニー・Jrの
おかげもあるかもしれませんが・・・
それにしても、8月公開なのに、結構な入れ込み具合です!




     ____
   /      \       
  /  ノ   ヽ、\       <今週は体調崩しました・・・
/ u  (ー)  (ー) \      
|       (__人__)   |      
/      ∩ ノ)   /      
(  \ / _ノ´.|  |      
.\  "  /__|  |
  \ /___




・・・次は、映画『ジョン・カーター』を見るとしましょうか!
スポンサーサイト

| 洋画 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。